INTRODUCTION

Tarot
Card

タロットカード占い

タロットカード占いとは、タロットと呼ばれるカードを使った占いです。カードは、太陽・月・悪魔などを描いた大アルカナという22枚のカードと4つの絵柄(ワンド・カップ・コイン・ソード)に分かれ、それぞれのスートに数札10枚とコートカード4枚がある小アルカナという56枚のカードで構成されています。カードの特徴上、自分の認識している現状や認識していない状況、その延長線上にある未来などを予測するのに適しています。そのため、人の気持ち、行動や考え方へのアドバイスなどに向き、遠い未来の事を占うのには向いていません。また、抽象的なテーマを占うより、恋愛相談や進路相談など具体的な内容を占うのに向いています。

Palmistry
Reading

Oracle
Card

オラクルカード占い

オラクルカード占いとは「オラクル=神託」を受け取るためのカードを使った占いです。タロットカードと違い、恋愛に特化したカードや精霊や妖精などのスピリチャルなものなどさまざまな種類のものがあります。通常は、数十枚くらいのカードの中から、直観で気になるカードを1枚選び、カードからメッセージを受け取ります。カードの特徴上、今の自分に必要なメッセージ(アドバイス)を受け取るのに適していて、「どうすればいいのか?」「何が原因で行き詰まっているのか?」などシンプルな悩みの解決に使うのに適しています。

Horoscope
analysis

ホロスコープ分析

ホロスコープ分析(西洋占星術)とは、12星座占いの原点であり、より詳しく個人を占う占いです。天体は一定の影響を地上にもたらすという思想を基に、出生時などの年月日と時刻に天体がどの位置にあるかをホロスコープに描き出し、それを解釈します。このホロスコープを使って生まれ持った性格や人生傾向、得意不得意な事柄や、適職など個人の特徴を読み解きます。また、天体は常に動いているので、今がどんな時期なのかなど今の状況を知るのに向いています。

Pendulum

ペンジュラム

ペンジュラムとは、振り子タイプのダウジングの道具を使った占いです。ペンジュラムは英語で「振り子」の意味を持ち、ラテン語の「ぶらさげる(pendo)」が元になっています。そのため、ひもや鎖の先に金属や天然石などをぶら下げた形のものを使います。主に地面の中の金脈や水脈を見つけたいときに使われますが、占いの場合、ペンジュラムは、質問をすれば答えてくれるという特性があるため、二択の質問の答えを出すことに向いています。

Theta
Healing

シータヒーリング

シータヒーリングとはアメリカ発祥のヒーリングで、ヒーリング中の脳波がシータ波になっているためにこのように呼ばれています。自分の意識を上昇させることで創造主につながり、どうなりたいかを依頼することで創造主に癒してもらうというものです。シータヒーリングは潜在意識の「思い込み」を書き換えることができるため、身体の痛みや心の調子を良くするというヒーリングだけではなく、「願いを叶える」といった効果もあるのが特徴です。

Tarot
Card

タロットカード占い

タロットカード占いとは、タロットと呼ばれるカードを使った占いです。カードは、大アルカナという22枚のカードと4つの絵柄(ワンド・カップ・コイン・ソード)に分かれ、それぞれのスートに数札10枚とコートカード4枚がある小アルカナという56枚のカードで構成されています。カードの特徴上、自分の認識している現状や認識していない状況、その延長線上にある未来などを予測するのに適しています。そのため、人の気持ち、行動や考え方へのアドバイスなどに向き、遠い未来の事を占うのには向いていません。また、抽象的なテーマを占うより、どんなご相談でも具体的な問題に対して占うのに向いています。

FRANCJOURでは、タロットでオールマイティーに占う事は可能ですが、お答えできない質問もございます。タロットカードは、相手の気持ちや、気になる事の今後の展開、アドバイス等をお伝えするのに適してます。

手相占い

手相占いとは、人の手の平に現れる線や肉付きなどの形態に着目した統計学を使った占いです。紀元前から多くの人が手相を研究し、データを集め、分析、分類、確認することによって導き出された結果を基にしているため、統計学鑑定とも言われています。手相の特徴上、すでに変わるものではないので、短期的なことを知るのには向いていませんが、人生に関わる事柄(健康状態、適した職業・結婚の時期など)やその人の生まれ持った気質等を観る事ができます。

FRANCJOURでは、恋愛傾向・結婚の時期・健康状態・向いてる職業などをお伝えしています。

Palmistry
Reading

Oracle
Card

オラクルカード占い

オラクルカード占いとは「オラクル=神託」を受け取るためのカードを使った占いです。タロットカードと違い、恋愛に特化したカードや精霊や妖精などのスピリチャルなものなどさまざまな種類のものがあります。通常は、数十枚くらいのカードの中から、直観で気になるカードを1枚選び、カードからメッセージを受け取ります。カードの特徴上、今の自分に必要なメッセージ(アドバイス)を受け取るのに適していて、「どうすればいいのか?」「何が原因で行き詰まっているのか?」などシンプルな悩みの解決に使うのに適しています。

FRANCJOURでは、ご用意しているオラクルカードからご自身で選ぶカードを「神託」として受取って頂く手法を採っています。

ホロスコープ分析

ホロスコープ分析(西洋占星術)とは、12星座占いの原点であり、より詳しく個人を占う占いです。天体は一定の影響を地上にもたらすという思想を基に、出生時などの年月日と時刻に天体がどの位置にあるかをホロスコープに描き出し、それを解釈します。また、天体は常に動いているので、今がどんな時期なのかなど今の状況を知るのに向いています。

FRANCJOURでは、生年月日・出生時間・出生場所で自身のホロスコープをデータから描き出し、星座・ハウスなどから個人の特性の概要をお伝えしています。

Horoscope
analysis

Pendulum

ペンジュラム

ペンジュラムとは、振り子タイプのダウジングの道具を使った占いです。ペンジュラムは英語で「振り子」の意味を持ち、ラテン語の「ぶらさげる(pendo)」が元になっています。そのため、ひもや鎖の先に金属や天然石などをぶら下げた形のものを使います。主に地面の中の金脈や水脈を見つけたいときに使われますが、占いの場合、ペンジュラムは、質問をすれば答えてくれるという特性があるため、二択の質問の答えを出すことに向いています。

FRANCJOURでは、お客様の質問に対して、Yes/Noを求める際に使用しています。

シータヒーリング

シータヒーリングとはアメリカ発祥のヒーリングで、ヒーリング中の脳波がシータ波になっているためにこのように呼ばれています。自分の意識を上昇させることで創造主につながり、どうなりたいかを依頼することで創造主に癒してもらうというものです。シータヒーリングは潜在意識の「思い込み」を書き換えることで願望成就や健康状態をニュートラルにする効果があると言われます。

FRANCJOURでは、カウンセリングからお客様の問題となってる概念を見つけ、それを創造主の名のもとにおいてクリアリングし、ニュートラルに戻す事によって、願望成就や幸福感を高めることを目的としています。

施術者が保持しているライセンスは、シータヒーリング基礎DNAとシータヒーリング応用編となります。

 

Theta
Healing